はや2年まだ2年

2年前の今日 副腎癌で亡くなった てんちゃん

まだ先日のような鮮明な記憶...

ぼぉちゃんと言い 私の身代わりになってくれたようにさえ 思えてしまいます

b0286226_11501905.jpeg


ご心配をおかけしてます 私はというと💦

主治医の先生から退院の許可が出たのですが まだキッチンに立つ自信がないので

回復室という病棟に移動になり 2夜すごしました

回復室の部屋から猫は見えず 朝日が差し込み 眉山が見える部屋

b0286226_12005351.jpeg


回復室とは名ばかりの老人ホームみたいな所で 半分以上が1人で生活できないお年寄り

お年寄りに対して免疫がない訳でも 嫌いな訳でもない私だが...

朝は6時から広間のテレビはつくし声がデカイ!

夜は8時すぎから真っ暗だが 夜中には奇声!

耳が遠く看護師 介護士の声がデカク病棟に響き渡る!

頭痛の原因になってるかもしれない (T . T)

早目の退院を検討中です!

[PR]
by 1234bow | 2018-02-08 11:44 | Comments(4)
Commented by pinochiko at 2018-02-08 13:30
わ~い!ブログ更新が嬉しいです!
窓から見える鳥、すごい沢山ですね!綺麗!ちょっと怖い?
てんちゃん、ぼぉちゃんの分まで、おかあさんは生きて行かないとね!!
ふふ、私の母が入院してた時、同室の人がほとんど結構な高齢者で、
「話も合わんし、つまらん!」ってボヤいてたのを思い出しましたよ(笑)
Commented by canomama at 2018-02-08 13:34
ウワア!カモの乱舞!見たいわあ^^;

退院の許可が出たとのこと、早い回復で良かったね~\(^o^)/
回復室はいい勉強にしておいて、
家で自由にしてる方が気分が晴れるような気がします。
ゆっくりゆっくり日常に戻ってね(^^)
Commented by m-k7538itami at 2018-02-08 14:34
退院のめどがついて良かった~
でもお年寄りばかりの病室は辛いですね
多分、耳が遠い、眼が見にくい、認知症の人ばかりだと思います
耳が遠い人は声がおっきい!ですからね・・・
早めに帰宅した方がよく寝れると思います
でもその時は家族の方に甘えて無理は禁物ですよ
Commented by tarohanaazuki at 2018-02-08 22:10
アハハハ、私の日常と同じだから耳が痛い!(笑)
聞こえが悪くなってきてテレビの音がどんどん大きくなるの(笑)

早く帰って猫たちに癒される方が回復は早そうね。
でも、家事はまだダメ!
それが我慢出来ないようなら今の回復室で我慢しよう!(笑)
<< お試し外泊 畑に黒にゃ〜 >>